So-net無料ブログ作成
検索選択

T32エクストレイルの走行中TVが見れるように

数日前の作業ですが同僚に頼まれたT32エクストレイルのTVを走行中見れるように加工したのでご紹介します。



ek-1.jpg
みんカラなどでもやり方が紹介されていますので自分もそれを真似ての作業です(^^ゞ
助手席側ドアを開けダッシュボードサイドの部分からバラしていきます。



ek-2.jpg
手前下側に切れ込みのような部分があるのでそこにクリップ外しを刺し込むと簡単に外せます。



ek-3.jpg
外れたら黄丸で囲んだ所にあるビスを外します。



ek-4.jpg
エアコンの吹き出し口を手前に引っ張ると外れますが思い切らないと(樹脂にヒビや割れるのでは?と思うくらい)外れないかもです[ふらふら]



ek-5.jpg
吹き出し口が取れたらそれに続いているようなモールを外しますがこれは全てクリップなのでこれも引っ張るだけです。



ek-6.jpg
次に空調コントロール部分をそっくり外しますがこれも手加減していると取れないので覚悟を決めて手前(自分側)にクリップはずしや指を隙間に入れて外します。



ek-7.jpg
ナビ右側にあるスタートプッシュボタンスイッチが付いているパネルも外します。



ek-8.jpg
途中の画像がありませんがナビ本体は左右上部に各1本ずつと、下側に1本取り付けビスがあるのでそれを外せばナビ本体は外れます。
画像は引き出した所です。
右側黄丸のコネクターの中の配線に細工をします。



ek-9.jpg
①と書いてある白線、上段右から5番目の白い線がパーキングブレーキ信号なのでカットしてナビ側をボディアースします。
もう一本細工しないとならず 下段右ら4番目の緑線が車速信号なのでカットして両端を適当な配線をつなぎ延長しON/OFFスイッチを付けます。
スイッチは自分が操作しやすく尚且つ余り目立たない所につけます。
今回はシガーライターUSBジャックの隣に付けたので覗き込まないと気付かれません[手(チョキ)]
なおoffにしている間は走行中でもTVは見れますがその間ナビに走行している信号が入っていない為現在地は走り始めた所にあるかGPS信号だけでとんでもない所を示すかですがOnにして暫くすれば現在地を示すようになりますよ[わーい(嬉しい顔)]



ek-10.jpg
こんな感じに自分はエレクトロタップを使いました。




ek-11.jpg
画像は停止中ですが走行していても映るようになりました[手(チョキ)]


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。