So-net無料ブログ作成
検索選択

bB・ヴェルファイヤー・キャリー・ウインドウウフィルム&カーボンフィルム貼り

数日前の作業ですが会社の先輩、以前にも何度かお手伝いをしてご紹介していますが武ちゃんの奥様のbBと息子さんのヴェルファイヤーにウインドウフィルム、それと武ちゃんのセカンドカー?のスズキキャリーのボンネットにカーボンフィルムを貼ってみましたのでご紹介します。



fu-1.jpg
これは奥様のbBのリヤ左ドアですが内張りは既に外してありまして左側に見えるはめ殺し?の四角いウインドウにフィルムが張られている状態です、開閉するウインドウガラスと濃度を比べるとそんなに違いが無いように見えますが4段階選べる濃さの内、明るい方から2番目のダークスモーク、可視光線透過率13%です。



fu-2.jpg
近づいてもう一度[目]



fu-3.jpg
リヤウインドウの上側1段だけ貼った所です。



fu-4.jpg
続いてヴェルファーヤーです。
まだガラスにフィルムを合わせた所で石鹸水&エアーは抜いていません。
こちらは若い息子さん、やはり一番濃いウルトラブラック、可視光線透過率3%です[あせあせ(飛び散る汗)]
それでもお天気のせいもありますがそんなに怖い程暗くは感じません[わーい(嬉しい顔)]



fu-5.jpg
ドアーが反対側になりますがエアー&水分を抜いた所です。



fu-6.jpg
続いてリヤウインドウガラス、ノーマル状態です。



fu-7.jpg
3段に分割されていて全て貼った所ですがこちらも思っていたよりは明るく感じますがやhり夜間になりと濃く感じる濃さだと思います。



fu-8.jpg
続きまして今度は武ちゃんのキャリートラックのボンネットにカーボンフィルムを貼ります。



fu-9.jpg
ウインドウウオッシャーノズルを外しボンネット全体と裏側に巻き込む部分を特に良く脱脂します。



fu-10.jpg
大まかに裁断したフィルムを2人で左右からフンワリ置く感じで位置合わせ[わーい(嬉しい顔)]



fu-11.jpg
ヘラを使い中央から外側に押し出す感じでエアーを抜いていきます。
上手く抜けない時は外側からフィルムを一度めくるように剥がしゆっくりヘラでシゴクような感じで少しづつ[あせあせ(飛び散る汗)]



fu-12.jpg
この時は綺麗に張り付いていたようでしたがこのライト部分のアール部は後から上手く張り付いていなかったようで武ちゃんが細かく切れ目を入れて手直ししてくれたとの事でした(^^ゞ



fu-13.jpg
今迄なんどもウインドウフィルムは施工していましたがボデーに貼るラッピングフィルムは初めて施工しましたが思っていたよりは楽に貼れました[手(チョキ)]
 まぁ出来ばえは素人の施工なのでそれなりですが(^^ゞ



fu-14.jpg
武ちゃんが用意していたライトのカーボン柄のアイラインも貼り付けて完成[ひらめき]



fu-15.jpg
完成[ぴかぴか(新しい)]
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。